Slackに返信・引用ボタンを追加するChrome拡張

2016/12/26追記: Qiitaに記事を書きました

Slack Reply Button

Slackを使っていて、こんな不便を感じたことはありませんか?

  • 特定のメッセージに対して返信したいのに、返信ボタンが無い…
  • いくら補完があるとは言え、@user-nameを打ち込むのが大変
  • 素早く引用ができない

これらの問題を解決するGoogle Chromeの拡張を開発しました! Chromeウェブストアから簡単に導入できます。

機能紹介

以下の3種類のボタンがあります。

  1. Mentionボタンを使うと、返信ができます。
  2. Replyボタンを使うと、引用+返信を素早くできます。
  3. Quoteボタンを使うと、引用のみができます。

また、文字を選択した状態でReplay・Quoteボタンを押すと、部分引用ができます。

返信ボタン / Mention Button

Mentionボタンを使うと、返信ができます。

Mentionボタンを使うと、引用はせずに返信のみができます

返信+引用ボタン / Replay Button

Replyボタンを使うと、引用+返信を素早くできます。

Replyボタンを使うと、特定のメッセージに対しての引用と返信を素早くできます

引用ボタン / Quote Button

Quoteボタンを使うと、引用のみができます。

Quoteボタンを使うと、相手に通知を飛ばさずに引用のみができます

部分引用

文字を選択した状態でReplay・Quoteボタンを押すと、部分引用ができます。

文字を選択した状態でReplayやQuoteボタンを押すと、部分引用ができます

Tips

  • Replyボタンの引用は、> による引用となります
  • Replyボタンの引用は、4行以上または装飾のあるメッセージに対してはURLでの引用になります
  • Quoteボタンの引用は、URLでの引用になります

ソースコード

GitHubで公開しています。PRをお待ちしております。

comments powered by Disqus

gam0022.net

Qiita

Hatena Blog

gam0022.net

Qiita

Hatena Blog